メーカー別 繊維ニュース

きいボード

2019年03月04日(Mon曜日) 午前11時38分

 オンワード樫山は1日、衣料品循環システムの構築を目指す2019年春の「オンワード・グリーン・キャンペーン」を全国の百貨店を中心に開始した。09年から春と秋の年2回、定期的に開催してきた。18年秋までの20シーズンで、累計70万4456人の顧客から389万1802点の衣料品を回収。リサイクルして固形燃料として活用するほか、リサイクル毛布にして3万3500枚を被災地などに寄贈してきた。今回は約4万人から27万点のオンワードグループ衣料品を回収する見込み。継続は力なりである。