19年2月の中国繊維品輸出/衣類、紡織品とも大幅減/17年2月以来の低水準

2019年03月11日(Mon曜日) 午後4時15分

 【上海支局】中国海関総署が8日発表した貿易速報によると、紡織品と衣類を合わせた2019年2月の中国繊維品輸出は、前年同月に比べ35・7%減の130・8億ドルだった。

 衣類、紡織品ともに17年2月以来の低水準で、双方とも前年同月を大きく割った。18年は春節(旧正月)が2月中旬にずれ込み、輸出額が上振れしていた影響を受けた。

 紡織品は59・6億ドル(33・2%減)となり、2カ月ぶりに前年同月を割った。

 衣類は71・2億ドルで、37・7%減った。こちらも2カ月ぶりに前年同月を下回った。

 1~2月累計の繊維品輸出は381・5億ドルで、前年同期に比べ11・6%減った。うち紡織品は173・8億ドル、衣類は207・7億ドルで、それぞれ7・8%、14・6%減った。

〈輸出、輸入とも落ち込む/19年2月の中国貿易〉

 【上海支局】中国海関総署が8日発表した貿易速報によると、2019年2月の貿易は、前年同月に比べ輸出、輸入とも落ち込んだ。1月は春節を前にした駆け込みの出荷により、輸出が9・1%増だった。

 2月の輸出総額は、前年同月比20・7%減の1352・4億ドルだった。輸入総額は5・2%減の1311・2億ドル。落ち込み幅は1月に比べ3・7ポイント拡大した。輸出入総額は13・8%減の2663・6億ドル。貿易収支は41・2億ドルの黒字。

 1~2月累計の輸出総額は前年同期比4・6%減の3532・2億ドル、輸入総額は3・1%減の3095・1億ドル、輸出入総額は3・9%減の6627・2億ドルだった。貿易収支は437・1億ドルの黒字となった。