ボディー&レッグファッション

2019年03月18日(Mon曜日)

商品力で購買意欲高める

 アウターなどと比べると安定しているといわれるボディー&レッグファッション市場。しかしながら18秋冬は盛り上がりに欠け、メーカー各社は「厳しい状況」と声をそろえる。19年も市場を取り巻く環境が劇的に好転する要因は少なく、購買意欲を高める戦略が不可欠だが、各社は“市場にない”商品の打ち出しを強めており、19春夏の動向に耳目が集まる。