メディカル・介護ウエア2019

2019年03月22日(Fri曜日)

超高齢化社会、機能で支える

 日本は超高齢化社会を歩んでいる。2025年には「団塊の世代」全員が75歳以上になり、医療や介護需要が急増する。地域包括ケアシステムで医療と介護の垣根がなくなる中、メーカー各社はそれぞれの強みを生かしマーケットに合わせた商品開発を進める。各社の新商品や動向を紹介する。