上海の最低賃金/今日から2480元/伸び率は最低水準

2019年04月01日(Mon曜日) 午後3時50分

 【上海支局】上海市は今日1日、月額最低賃金を2420元から2480元に引き上げた。上昇率は2・5%で、前回改定時(2018年4月1日)の5%に比べ、半分にとどまった。リーマン・ショックの影響で改定を見合わせた09年以降では、最低水準となった。10年前の960元に比べた額は約2・6倍。

 上海以外の19年の改定は、陝西省(1800元、5月1日実施予定)と重慶市(1800元、1月1日実施)。