メーカー別 繊維ニュース

倉敷アイビースクエア/多目的・挙式スペースリニューアル/明治時代の建物生かし

2019年05月08日(Wed曜日) 午前11時25分

 クラボウグループの複合観光施設、倉敷アイビースクエア(岡山県倉敷市)は1日、多目的・挙式スペース「メタセコイア」をリニューアルオープンした。明治時代の歴史的な建物を生かしたスペースとなっている。

 メタセコイアは明治時代に工場の事務所として建てられた建物。1984年にカフェテラスとして改装、その後オルゴールミュージアムとして活用してきたものを多目的・挙式スペースとしてリニューアルした。

 建物は木造2階建て。1階は挙式スペースとブライダルサロンになっており、2階は控室と婚礼貸衣装の三松(同総社市)による貸衣装店が入っている。挙式は教会式、人前式に対応。挙式のないときは、カフェテラスとして利用する。

 リニューアルは、昨年3月9日にクラボウが創立130周年を迎えたことによる記念事業の一環。守本卓郎支配人は「今後、ホテルのフロントといったスペースのリニューアルも考えている」と話す。