ピックアップ/江蘇省展出展企業(中)

2019年05月15日(Wed曜日) 午後1時45分

〈コスパ高い化繊毛布/常熟嘉恒国際貿易〉

 ホームテキスタイルの生産と輸出を展開。フリースやフランネル、ボアなどの化繊素材を使った生地と毛布を得意とする。

 本社(常熟市)周辺は化繊産地で、他地域に比べ生産コストを抑えられる。その優位性を生かし、自社工場でコストパフォーマンスの高い毛布を生産している。

 主な輸出先は欧州、アフリカ、北米、東南アジア。日本向け拡大のため、2年前から同展への出展に乗り出した。

〈日本向けアウトドア用品/江蘇峻力戸外用品〉

 日本向け中心のアウトドア、レジャー用品メーカー。自社工場で各種テントからハンモック、寝袋、アパレルまで幅広い製品を生産する。製品は日本、韓国、欧米に輸出。日本の顧客との長期的な取り組みを通じ、質の高い製品を提供する体制を構築している。

 今回展では、タープテントやハンモック、キャリーワゴン、テントなどの新製品をアピールする。

〈エコ型の家庭用品生産/容キン新材料〈江蘇〉〉

 環境配慮型で人体に優しい素材を使った家庭用品メーカー。滑り止めシートと静電気で張り付くガラスシート、防臭・抗菌の冷蔵庫パッドを生産。

 輸出先は欧米がメインで、ここ数年日本市場の開拓にも乗り出した。2018年売上高は320万ドル。日本向けは5%を占めた。

 環境配慮型、無公害の製品に特化する方針の下、研究開発から生産、貿易、販売までワンストップで展開していることが強み。

〈農業・園芸資材を展開/常州国贏国際貿易〉

 農業・園芸資材を協力工場で生産し、日本などに輸出する。日本の大手ホームセンターや商社と長期にわたり深い取り組みを続けている。

 強みは、幅広い協力工場を持ち、顧客のさまざまなニーズに対応できる点や日本の顧客のニーズを熟知していること。

 今回展では、景観を損なわないデザインで、長期間使用できる防草シートと、カラスよけのごみネットなどを訴求する。

〈開発力ある靴メーカー/高郵市愛傑進出口〉

 20人以上の設計チームを擁し、製品のデザインから開発、生産に従事している靴メーカー。

 中高級ゾーンの製品が得意で、主な顧客はロシアの靴専門店。強みは、開発力が高く、専門性の高い設計チームが中心となり顧客ニーズに合致した製品を提供していること。

 初出展の今回は、保温機能とデザイン性の高さが特徴のカジュアルシューズとブーツを紹介する。