メーカー別 繊維ニュース

東レ・日覺社長が日本人2人目の受章/ハンガリーの勲章

2019年05月21日(Tue曜日) 午前11時39分

 東レの日覺昭廣社長がこのほど、ハンガリー国の「オフィサー十字功労勲章」を受章した。財界人に授与されるものとしては最高位の勲章という。日本の経済人では2人目の受章となる。

 東レはハンガリーで炭素繊維事業、ポリフェニレンサルファイド(PPS)樹脂コンパウンド事業を展開しており、これらが同国の経済発展、地域社会に貢献していることが評価され、今回の受章に至った。

 13日、東京都港区の駐日ハンガリー国大使館で叙勲式が行われ、マジャル・レベンテ外務貿易省副大臣(写真右)から日覺社長に勲章が授与された。