メーカー別 繊維ニュース

三陽商会「ザ・スコッチハウス」/ブランド創設180周年で記念商品

2019年05月24日(Fri曜日) 午前11時30分

 三陽商会はこのほど、紳士服「ザ・スコッチハウス」のブランド創設180周年を記念し、ブルゾンやポロシャツなど春夏物11型のアニバーサリーコレクションの販売を始めた。スコットランド発のブランド起源に迫るタータン柄や貴重なアーカイブを復刻し、伝統を象徴するコレクションを提案している。

 同ブランドは、民族衣装だったタータンをファッションに昇華したパイオニアで、同地域の素材を積極的に使ったことでも知られる。さらに、社会的な地位を表す紋様だったタータンをファッションアイテムとして普及させた。

 今回は、胸にクレスト(紋章)をあしらったスウイングトップ(3万6千円)やクレスト刺しゅうTシャツ(1万1千円)、同じく胸元にクレストを配したポロシャツ(1万3千円)などを販売。色彩に深みのあるタータン柄のシャツや帽子も特徴になった。スイングトップやTシャツなどは、オーガニック系のコットン素材「オーガビッツ」(豊島)を使用している。