1~3月の中国ホームテキスタイル企業/売上高が8.7%増/輸出はタオルが苦戦

2019年05月30日(Thu曜日) 午前11時51分

 【上海支局】中国家紡協会によると、規模以上(年商2千万元以上)のホームテキスタイル企業1791社の2019年1~3月売上高合計は、前年同期に比べ8・7%増の511億3900万元だった。

 同協会が中国海関総署の貿易速報を基にまとめた同企業の輸出額は、89億6100万ドルで0・6%増えた。主な商品別売上高は、寝装品が27億8500万ドルで2・7%増えたが、タオルは6億2千万ドルで11・2%減った。じゅうたんも4・3%減の6億1300万ドルで振るわなかった。

 主な市場別輸出額の伸び率は、米国向けは1・0%増の23億2600万ドルでほぼ横ばい。一方、欧州連合(EU)は15億1600万ドル、日本は8億2700万ドル、ASESAN地域は9億9900万ドル、ロシアは1億4400万ドルで、それぞれ3・0%、3・4%、7・5%、1・7%増えた。