インドH&M/インテリア事業の展開計画/クッションカバーや毛布など

2019年05月30日(Thu曜日) 午前11時53分

 スウェーデンの衣料品大手H&Mは、インドでインテリア用品事業の展開を計画している。現地法人H&Mインディアの責任者、ジャンヌ・エイノラ氏の話として、「エコノミック・タイムズ(電子版)」がこのほど伝えた。

 エイノラ氏によると、インテリア用品は室内装飾用で、家具は含まない。独自に店舗を展開するか、既存店を活用するかは未定だと言う。

 H&Mでクッションカバーや毛布などを扱う「H&Mホーム」は、製品の大部分をインドとバングラデシュで調達している。エイノラ氏は「インドでインテリア用品を展開することはコスト面で大きなメリットがある」とコメントした。H&Mホームは約50カ国で362カ所に出店するほか、8カ所に独立店を持つ。〔NNA〕