ベトナム・サイゴン3グループ/ドンナイ省に衣料品工場クラスター/5万平方メートル規模

2019年06月06日(Thu曜日) 午前11時35分

 サイゴン3グループ傘下のサイゴン3ジーンはこのほど、ベトナム南部ドンナイ省ニョンチャック工業地帯に5万平方メートル規模の衣料品工場クラスターを稼働させた。5月27日付「サイゴンタイムズ」が伝えた。

 同工場クラスターの第1フェーズの建設費用は9千億ドン。洗浄工場、縫製工場、仕上げ・出荷センターなどから成り、年初に完工していた。

 このうちの洗浄工場は昨年11月に完成しており、同年12月に稼働した。第1フェーズの年間取り扱い能力は約1700万ユニットで、第2フェーズ完成後は3500万ユニットに達する予定。縫製工場は、15本の生産ラインがあり、年間に800万着を生産する。

 サイゴン3グループのグエン・カイン・リン副会長によれば、日本や欧州、米国の有名企業からの大量注文を既に受けている。生産される商品のうち、半数が日本に輸出される。同クラスターで生み出される雇用は、洗浄工場に約500人、縫製工場に約800人、仕上げ・出荷センターに約600人となる。

〔NNA〕