第43回 2019東北アパレル産業機器展

2019年06月19日(Wed曜日)

「第43回2019東北アパレル産業機器展」(東北六県縫製団体連合会主催)が22、23の両日、岩手県滝沢市の「岩手産業文化センター アピオ」で開催される。前回から1社増え、46社が出展する。「アパレルNEW WIND」をテーマに掲げ、“メード・イン・ジャパン”の新たな風を起こすべく、東北のアパレル関連企業の相互協力を強化する。会期中は、東レACSなど出展企業がミニセミナーを催す。業務改善について実践に即した提案をするため、布地やサンプルを持参しての参加を呼び掛ける。切通省二会長は「情報を共有化し、全体のレベルアップを図って、東北六県縫製業界の底力を発揮していきたい」と意欲を燃やす。