メーカー別 繊維ニュース

クラファン/快適な温度を保つニット帽/クラウドファンディング活用

2019年06月20日(Thu曜日) 午前11時58分

 クラウドファンディングを研究・調査するクラファン(東京都中央区)は、専用サイトにおいて、快適な温度をコントロールするニット帽のクラウドファンディングを始めた。7月10日まで資金を募る。商品の「32℃」は、美容室や衣装室を手掛ける二葉(佐賀市)の荒川国子代表が、佐賀大学大学院の医科学博士課程における知識を生かして開発した。皮膚表面の温度を人間が快適に感じる32℃に保つ。暑い時に涼しく、寒い時に暖かく、脱げにくいのが特長だ。

 2種類の素材を使用した。アメリカ航空宇宙局(NASA)が開発した温度調節素材「アウトラスト」は、内部のマイクロカプセルが余分な熱を吸収したり、放出したりすることで温度を調整する。帝人の超極細ポリエステルナノファイバー「ナノフロント」は凹凸がありグリップ力が強く、通気性・伸縮性にも優れる。

 帽子1枚(6千円)を早割特別価格の4500円で提供。2枚以上は、和服とのセットや佐賀の観光付きなど資金提供のリターンもある。