オフィス&サービスウエア

2019年07月01日(Mon曜日)

後半戦へ商品力で巻き返し狙う

 オフィス、サービスウエアの2019年の春夏商戦は、一部のメーカーを除き、動きが鈍い。それだけに各社は、後半の秋冬商戦で商品力の高いウエアをそろえ巻き返しを狙う。10月には消費増税が予定され、市況は不透明だ。7月上旬から東京や大阪で開かれる展示会で披露される新商品や、商社や素材メーカーの戦略を紹介する。