ミラノ・ウニカ 初日の客足はまだら模様

2019年07月11日(Thu曜日)

 欧州で最大規模を誇る服地見本市「ミラノ・ウニカ(MU)20秋冬」が9日に開幕した。30社・団体が名を連ねた日本コーナー「ザ・ジャパン・オブザーバトリー」(JOB)では、「例年に比べ客足が鈍い」という声が上がった一方で、「例年通り」と話す企業も見られるなど、ブースごとに印象の分かれる初日となった。