アイズフロンティア 創業7年目で売上高18億円へ

2019年07月13日(Sat曜日)

 ワークウエア企画販売のアイズフロンティア(岡山県倉敷市)は創業7年目に入り、人員増加やシステム導入による業務効率化など社内体制の改革を進めている。礒野豊社長は「本流の作業服にも足を踏み入れる」と話し、19秋冬では企業納入向けを意識した商品開発にも着手。2020年3月期は売上高18億円(前期14億7千万円)を想定する。