2019年夏季総合Ⅲ

2019年07月24日(Wed曜日)

“巨龍市場”でファッションデザイナーが存在感/中国への挑戦

 ファッションデザイナーによる中国市場の開拓が本格化している。若手・中堅の実力派デザイナーが商習慣の異なる中国市場に挑み、少しずつ成果を上げている。同国へ進出した複数のデザイナーは「景気は減速基調だが、現在もポテンシャルは非常に高い」と話す。中国・上海でデザイナーズブランドのショールーム「新東京」を展開するオープンクローズ(東京都渋谷区)の幸田康利代表と、中国で継続的に卸事業を行うファッションブランド「チノ」(同)の茅野誉之デザイナーに話を聞いた。