全国テキスタイル産地Ⅱ

2019年07月31日(Wed曜日)

連携の重要性高まる/垂直、水平で補い合う

 1社でできることは限られる。だからこそ、さまざまな連携が必要になる。作るのは得手だが、売るのは苦手。それぞれの立場を認め合いながらだが、各段階の企業がいかに垂直連携できるか。また、同業者が水平連携し能力不足を補い合う手法もある。中小繊維企業にとって重要性が高まる連携を三つの事象から探る。