メーカー別 繊維ニュース

アイトス/「感謝の集い」開く/20年売れ続けたウエア

2019年08月13日(Tue曜日) 午後3時8分

 アイトスは8日、クラボウと共同開発したロングセラーのワークウエア「ムービンカット」の発売20周年を記念して「ムービンカット感謝の集い」を大阪市内のホテルで開いた。同商品の拡販に貢献してきた販売代理店を全国から招いて優秀表彰を行った。

 ムービンカットは2000年の販売開始以来、累計で764万点を販売する大型ヒット商品。立体カットによる究極の動きやすさやカラーバリエーションの豊富さ、潤沢な備蓄体制によって販売を伸ばしてきた。来年で20周年を迎えるに当たり、販売代理店への感謝の思いを込めて集いを開いた。

 販売点数上位10位と地域別の優秀企業に賞状や金一封が授与されたほか、昨年夏から秋にかけて募集していた作文と動画の中からもそれぞれ優秀賞が選ばれた。

 伊藤崇行社長は「これからの20年も皆さまと一緒に引き続き販売拡大に臨みたい」と述べ、伊藤清一会長は「ギネスにも登録できるほどのヒット商品であり、ユニフォーム業界における定番品の大切さを改めて感じる」と話した。