高性能繊維

2019年09月09日(Mon曜日)

幅広い分野で需要が旺盛

 高性能繊維の動きが活発だ。自動車やインフラ関連など、多くの分野・領域で旺盛な需要が続く。海外企業による設備増強の話も一部聞こえるが、需要過多の状況は、今後2、3年は継続すると予想され、国内企業は成長の好機と捉える。ただ、世界経済の先行きは不透明感が強く、各社の施策に影を落とす可能性もある。