ベトナムでCSRセミナー/帝人フロンティア

2019年09月09日(Mon曜日) 午前11時22分

 帝人フロンティアは18日、ベトナム・ホーチミン市のホテル・ニッコーサイゴンで現地取引先を対象とする「サプライチェーンCSRセミナー」を開催する。多くの日本企業が生産拠点を置くベトナムで人権尊重や労働環境の適正化、環境問題に関する動向や規制への対応について考える機会を提供する。

 セミナーでの講演は、「CSRの潮流」(エナジェティックグリーン社)▽「ベトナム企業のサステナビリティ活動と優良事例」(ベトナム商工会議所)▽「ベトナム労働安全衛生に関する動向」(ベトナム労働傷病兵社会省)▽「環境問題対応に関する動向と先進事例」(ベトナム環境総局南部環境部)。

 ベトナムでのセミナー開催は今回で7回目になる。昨年8月の前回セミナーには縫製、検品、物流などのサプライヤーや同業他社35社・78人が参加した。