メーカー別 繊維ニュース

豊島「オーガビッツ」/おむつに初めて採用/ベビー用品まで用途広がる

2019年11月25日(Mon曜日) 午後1時5分

 豊島が展開するオーガニックコットンブランド「オーガビッツ」は、ユニ・チャームのおむつ「ナチュラルムーニー」に採用された。これまでアパレル向けに普及を図ってきたオーガビッツだが、ベビーケア用品に使用されるのは初めて。対象商品1箱の売り上げの一部が、ユニ・チャームから豊島を通して、ピースバイピースコットンプロジェクトに寄付される。寄付金は、インドのオーガニックコットン農家の支援などに役立てられる。

 対象商品は、体重5千グラムまでの新生児用126枚入りとSサイズ116枚入りの2種類。販売期間は11月上旬から数量が終了するまで。