タイ/副首相が布製マスク 3千万枚の生産を要請

2020年03月11日(Wed曜日) 午前11時20分

 タイのソムキット副首相は5日、織物業者に対して一般市民に無料配布する布製マスク3千万枚を1~2カ月内に生産するよう求めた。工業省は直近の閣議で予算を取り付け、今月中に1千万枚供給する方針だ。6日付「クルンテープ・トゥラキット」などが報じた。

 ソムキット副首相は、ウッタマ財務相とスリヤ工業相、民間事業者50人を招集して新型コロナウイルスによる感染症対策の会議を実施。その席で織物協会に布製マスクの生産を指示した。スリヤ工業相によると、マスクの供給不足解消に向けては二つの対策を実施する。使い捨ての衛生マスクは、医療関係者や感染者に近くで接する人に優先的に供給。一般市民に対しては、洗濯して再利用できる布製マスクを供給する。

 布製マスクは人口が集中するバンコク首都圏や地方の主要都市で1人に3枚配布することを目指し、3千万枚を生産する。今月中に1千万枚、来月以降に2千万枚供給する。予算額を早急に取りまとめ、閣議提案する考え。〔NNA〕