サンゲツ/ベトナムに現法設立/経済成長見込み営業強化

2020年04月01日(Wed曜日) 午後1時13分

 サンゲツはこのほど、ベトナムのホーチミン市にサンゲツ・グッドリッチ・ベトナムを設立し、1日から営業を始める。同国内での内装材の販売や内装仕上げの設計・施工を手掛ける。

 シンガポールにある子会社、グッドリッチ・グローバル・ホールディングスとの共同出資で、出資比率は同社が51%、サンゲツが49%。3月4日に設立した。

 ベトナムは、高い経済成長の下で、旺盛な建設需要が見込まれると判断した。現地法人を設立することで、インドシナ地域での営業活動の強化を図る。

 サンゲツは海外販売の強化を進めており、16年4月に中国・上海に山月堂〈上海〉装飾を設立したのを皮切りに、同年11月に米国のコロシール社、17年12月にシンガポールのグッドリッチ社を買収し、環太平洋地域での事業強化を推進している。