メーカー別 繊維ニュース

ジーンズに採用決まる/豊島「オーガビッツ」

2020年04月10日(Fri曜日) 午前11時29分

 豊島のオーガニックコットンブランド「オーガビッツ」がアパレル小売りの聖林公司(東京都目黒区)が展開するブランド「ハリウッド ランチ マーケット」のジーンズに採用された。

 聖林公司は1980年代前半から生地や縫製にこだわったオリジナルジーンズを販売している。ファッション業界全体でサステイナビリティー(持続可能性)の取り組みが広がっていることからオーガビッツの採用を決めた。

 ジーンズはスリムフィットタイプで、オーガビッツをブレンドした13・5オンスのデニムを使用。緯糸の本数を減らして織ることで、ビンテージのような風合いと生地の自然な伸縮による快適なはき心地を実現した。