織機輸出/1~3月は43%減に/中国、トルコが大幅減

2020年05月18日(Mon曜日) 午前11時4分

 財務省によると、1~3月の織機輸出は2008台で前年比43・0%減だった。パキスタンや台湾などが伸び、インドはほぼ横ばいだったが、中国などが大幅減となった。

 中国への輸出は995台で同60・3%減だった。米中貿易摩擦で一昨年から市場の低迷が続く中、昨年11~12月頃に再び動き始めたが、その矢先に新型コロナウイルス禍に見舞われた。コロナ禍以前から通貨危機の影響があったトルコは同92・4%減となり、前年1~3月は38台を輸出していたバングラデシュへの輸出はなかった。

 一方、パキスタンが同80・0%増、台湾が2・9倍、ブラジルが3・3倍と大きく伸びた。前年同期は輸出がなかったイタリア、ロシア、アルゼンチンなども増加した。