メーカー別 繊維ニュース

オーダーメードブランド「カシヤマ」/販促が奏功、女性比率が急上昇/虎ノ門ヒルズに出店

2020年06月16日(Tue曜日) 午後1時10分

 オンワードホールディングス子会社のオンワードパーソナルスタイル(東京都港区)は、11日に開業した複合施設「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」に「カシヤマ虎ノ門ヒルズ店」をオープンした。店舗面積は125平方メートル。オーダーメードブランド「カシヤマ」の紳士・婦人スーツ、紳士シャツなどを展開する。

 国際新都心として再開発が進む虎ノ門エリアで、グローバルに活躍する男女へ訴求。クラシックなスーツスタイルに加え、次世代ビジネスマンに向けた機能的な“モダンテーラー”、さらにフォーマルな礼服、タキシードといったオーダーにも対応している。

 6月3日から実施している「カシヤマ」値下げキャンペーンは、3日間で計350件の予約が入った。紳士・婦人スーツは3万円台からオーダーを受け付けているが、今回は2万円という特別価格で用意している(キャンペーン期間は7月31日まで)。

 全国規模でこれだけの予約が入ったのは異例で、同社では「リピーターの30~40代男性に加え、女性の予約比率が3割にまで高まった」と話す。

 婦人スーツはクラシックなタイプからノーカラーのモダンなタイプまで、幅広いデザインを選べるほか、ワンピースも仕立てることが可能。専門の女性フィッターによる採寸も好評で「現在は新型コロナウイルス感染症の予防を行いながら慎重に接客をしている」としている。

 森ビルが運営する「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の商業施設には計59店舗が入居した。東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」や銀座線「虎ノ門駅」と直結し、1階にはバスターミナルも設置している。当初は4月の開業を予定していたが、新型コロナの影響から6月にずれ込んだ。

 商業施設には人気の飲食店で構成する「虎ノ門横丁」や、虎ノ門エリア初となる物販フロア、スーパーマーケットもある。オフィスワーカーや周辺居住者を対象にランチから会食まで、幅広い用途で利用できる。