5月は前年比15%減 販売量は前年超える/中国・百貨店の衣類販売

2020年06月23日(Tue曜日) 午後1時24分

 【上海支局】政府系調査機関、中華全国商業情報センターがまとめた百貨店を中心とする全国重点小売企業50社の5月衣類販売額は、前年同月に比べ14・6%減った。下げ幅は4月に比べ、14・6ポイント縮小した。

 5月の販売量は、前年同月に比べ12・6%増えた。同月1~5日の労働節連休などに、各ブランドが大型セールを実施したことが影響した。