商社OEM 2020

2020年06月24日(Wed曜日)

混乱を乗り越える  デジタル化も急務

新型コロナウイルスの感染拡大に、商社のOEM/ODM事業も多大な影響を受けた。現在は「コロナ後」をどう生きるのか、という重い課題と向き合わざるを得ない。従来のビジネスモデルを根本から見直し、再構築を図る必要に迫られている。サステイナビリティー(持続可能性)対応やデジタル化などの取り組みも、進行のペースを上げなければならない。