SDGs

2020年06月25日(Thu曜日)

サステイナビリティーを追求    普及・浸透するエコ素材

ウミガメの鼻の穴にプラスチックのストローが突き刺さっている映像、あるいはクジラの胃の中から廃棄されたプラスチックの塊が取り出された映像に世界中の人々は大きな衝撃を受けた。地球温暖化や二酸化炭素の削減といった地球環境問題への関心が急速に高まりつつある中、一昨年くらいからマイクロプラスチック問題がフォーカスされるとともに、サステイナビリティー(持続可能性)を追求する取り組みがあらゆるシーンで本格化してきた。欧州などに比べると日本は遅れ気味といわれてきたが、繊維・ファッション業界でもさまざまなアプローチが進められている。各社の取り組みを追った。