パキスタン アーチスティック・デニム/「安心して触れるデニム」発売/新型コロナ時代に対応

2020年07月02日(Thu曜日) 午後1時15分

 パキスタンのデニム工場、アーチスティック・デニム・ミルズ(ADM)は、「セーフ・トゥ・タッチ(安心して触れる)デニム」を7月に発売する。

 同社は染色加工、デニム織物、ジーンズ縫製品まで生産できる垂直一貫工場で世界のブランドに向けて生産する。ファイサル・アーメッド社長は、「新型コロナウイルスは世界をリセットしてしまった。私たちは生き方そのものを変えなければならない。日常に着る衣料が私たちを守ってくれるものかどうか、それが購買基準になる。」と語る。

 抗菌加工にはスイスHeiQ社の技術を採用する。マスクも同時発売。