中国のポリエス短繊維価格/上半期は前年比3割弱安

2020年07月02日(Thu曜日) 午後1時17分

 【上海支局】現地メディアによると、中国浙江、江蘇省各市場のポリエステル短繊維の2020年1~6月平均価格は、1㌧当たり6140元だった。前年同期に比べ、3割弱安い。

 1~3月は新型コロナウイルスの国内での感染拡大を受け、価格が低迷。3月には海外感染が広がり、上半期最低の5300元を記録した。

 4月に入ると、マスク生産増産を背景に千元近く高騰したが、その後マスク需要が落ち着いたことで千元弱急落。その後は小幅上昇が続いている。