今治タオル産地

2020年07月17日(Fri曜日)

“新常態”へ、どう挑む

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が今治タオル産地にも大きな影を落としている。「今治タオル」ブランドの認知度が高まり、次の局面への対応を産地が模索している途上で状況は激変した。政府の緊急事態宣言が5月に解除されて以降も状況は刻々と変化し、局面打開の糸口は見えてこない。新型コロナ禍の後、あるいは新型コロナと共生していく“新常態”に向けた動きが始まっている。