メーカー別 繊維ニュース

オンワードPS「カシヤマ」/ゾゾタウンでオーダー開始/ボディー計測不用、体形データ活用

2020年08月28日(Fri曜日) 午後1時13分

 オンワードホールディングス子会社のオンワードパーソナルスタイルは26日、ZOZOが運営するファッション通販サイト「ゾゾタウン」でオーダーメードブランド「カシヤマ」のセットアップの販売をスタートした。

 豊富なサイズパターンと自社の生産プラットフォームを保有するカシヤマと、体形計測スーツのゾゾスーツから得た100万件以上の体形ビッグデータを蓄積するZOZOの強みを融合。互いの膨大な体形データから、幅広いサイズバリエーションに対応する。

 サイト上でアイテムを選択した後に、身長と体重を入力するだけで推奨サイズが提示される仕組み。オンラインで完結するオーダーメードを実現し、ゾゾタウンが提供する“マルチサイズ”カテゴリー内でサービスを展開する。

 サービスを開始した26日時点で、紳士ジャケット73サイズ、パンツ128サイズ、婦人ジャケット53サイズ、パンツ196サイズ、スカート108サイズ、ワンピース63サイズに対応。繊維の安全証明である「エコテックススタンダード」100認証工場で生産した素材で製作する。

 オンワードホールディングスは2018年末にゾゾタウンから一時撤退したものの、今月26日には1年8カ月ぶりに「J・プレス」「ジョゼフ」「グレースコンチネンタル」など計11ブランド・13ショップで再び出店。オンワードは生産、販売の現場でデジタル化を急いでいる。