高性能繊維

2020年09月08日(Tue曜日)

成長へ前向きな姿勢崩さず

高性能繊維・スーパー繊維の市場は順調に拡大してきた。その流れに水を差したのが新型コロナウイルス感染拡大だ。都市封鎖(ロックダウン)が実施された欧米市場での落ち込みが大きく、2020年の販売は前年と比べて苦戦が続く。ただ、中長期的には成長が期待できるとして、各社は前向きな姿勢を崩していない。