中国・繊維機械業界/1~6月利益総額は25%減/化繊機械輸入は増える

2020年09月11日(Fri曜日) 午前11時34分

 【上海支局】中国繊維機械協会のまとめによると、一定規模以上の中国繊維機械メーカー636社の2020年1~6月売上高合計は、321億元で前年同期に比べ17%減った。

 利益総額(税引き前利益に相当)合計は21億1900万元で、24・9%減った。

 1~6月繊維機械輸入は、13億9300万ドルで18・4%減った。ただ、品目別で最大の化繊機械は、5億4300万ドルで18・5%増えた。

 1~6月繊維機械輸出は、ほぼ横ばいの18億8900万ドル。新型コロナウイルス流行を受け、マスクや防護服などの防疫関係の生産設備の輸出が増えた。防疫関係を含む不織布機械は、5億4700万ドルで、604・9%増えた。