ビッグボーン商事 背水の陣で新たなステージへ

2020年09月15日(Tue曜日)

ワークウエア製造卸のビッグボーン商事(広島県福山市)は来期(2022年1月期)以降、市場拡大に向けた動きを強める。内田隆之社長は「背水の陣を敷き、新たなステージに挑戦する」と話し、22年夏に竣工予定の新本社をベースに攻めの姿勢に転じながら、25年には売上高50億円(現状37億円)を目指す。