藤和 コロナ後見据え仕組み作り

2020年09月17日(Thu曜日)

ワークウエア製造卸の藤和(広島県福山市)の上半期(4~9月)売上高は、定番商品の販売を増やす一方で別注が振るわず、前年同期比でほぼ横ばいになりそうだ。新型コロナウイルス感染拡大で先行きが見えづらい環境にあるが、藤原洋明社長は「コロナ後を見据えてさまざまな仕組み作りを進めたい」と話す。