メーカー別 繊維ニュース

オンワード樫山/環境貢献型オフプライスストア開設/常時引き取りも開始

2020年09月24日(Thu曜日) 午後1時2分

 オンワード樫山は18日、新業態の環境貢献型オフプライスストア「オンワード・グリーン・ストア」の1号店を「モラージュ柏」(千葉県柏市)1階にオープンした。同社ブランドの在庫を常時オフプライスで販売し、将来的には他社ブランドにも広げる。同社グループの衣料品も常時引き取る。「作った服は最後まで責任を持ち、廃棄することなく循環させる」のが狙い。

 1号店はJR柏駅から車で15分ほどのショッピングモール内。売り場面積は294平方メートルで、約1万4千点の商品を置く。対象となるのは「23区」「自由区」「組曲」などの同社ブランド商品。婦人服60%、キッズ15%、ライフスタイル25%で商品構成する。他社ブランドの扱いも将来的に検討する。

 販売に加え、衣料品循環システム「オンワード・グリーン・キャンペーン」の一環として、グループの衣料品を引き取る。回収した商品は物流倉庫で検品し、リサイクルとリユースに選別。リユースは、クリーニングした後、環境コンセプトショップ「オンワード・リユースパーク」(東京都武蔵野市)にてチャリティー価格で提供する。

 1回につき5点まで引き取り、衣料品1点につき500ポイントを「オンワードメンバーズカード」に進呈する。

 この新業態は来春までに関西、東海エリアで各1店舗ずつ開設予定。

 オンワード・グリーン・キャンペーンには2009年~20年8月末で、約90万人が参加し、480万点(1221トン)を回収した。77%をリサイクル(軍手や毛布にして寄贈など)し、リユースは23%という実績である。