メーカー別 繊維ニュース

女子バレーチームにユニフォーム供給/トンボ

2020年10月02日(Fri曜日) 午後1時15分

 トンボは、女子バレーボールチームの岡山シーガルズ(岡山市)に2020~21年度のユニフォームを供給する。スポーツの自社ブランド「ビクトリー」で、3シーズン続いての供給になる。

 橋本俊吾執行役員事業開発本部長によると、今季はブルーとイエローの2色を供給。ブルーは、昨年のユニフォームよりも鮮やかな色味に仕上げた。もう一方は昨年のオレンジからイエローに変更。海辺の太陽をイメージし、バレーの楽しさを表現する。

 県名産品で古くから縁起が良いとされる桃を柄にあしらった。花言葉が「天下無敵」ということもあり、勝利に向けた願いを託している。

 9月30日、岡山市内で開かれた開幕記者会見で披露した。