メーカー別 繊維ニュース

チャコット/同社初のジーンズを投入/独自のパターンメークを採用

2020年10月05日(Mon曜日) 午後1時18分

 オンワードグループのチャコットは1日、同社初のジーンズ「バレエスキニー」の販売を開始した。長年にわたってバレエ・ダンス用品を展開してきた強みを生かし、一般女性に向けてオリジナルのパターンメークを採用。美しい姿勢の基になる「骨盤への意識」に着目したと言う。

 素材は、キックバック性に優れた高機能ストレッチデニムを採用。同社工場でトゥシューズを製作する過程で出る廃材を、フラッシャー(ジーンズのヒップポケットに付ける紙ラベル)に再利用している。

 チャコット銀座インズ店(東京都中央区)、二子玉川店(同世田谷区)、西宮阪急店(兵庫県西宮市)などで販売し、価格は1万7千円。ブラック、ブルー、インディゴブルーの3色を用意した。