「上海ファッションウィーク21春夏」開幕/リアルのショーが復活/約100ブランド参加 20日まで

2020年10月09日(Fri曜日) 午後1時22分

 【上海支局】「上海ファッションウィーク2021春夏」が8日、新天地太平湖緑地をメイン会場に開幕した。大手ブランドからデザイナーブランドまで、約100ブランドが参加。観客を集めたリアルのショーも復活した。会期は20日まで。

 新型コロナウイルス禍のため、3月の「上海ファッションウィーク2020秋冬」は「クラウド・ファッションウィーク」と銘打ち、オンラインで行われたが、今回はリアルのショーが開かれている。オープニングは、働く女性をターゲットにした上海の中高級レディース「リリー」が飾った。同時に、会員制交流サイト(SNS)での動画配信にも力を入れる。

 合同展示会として今回も、「モード上海」「オンタイムショー」「ショールーム上海」などが開かれている。