メーカー別 繊維ニュース

オンワード、アンリアレイジ「アンエバー」/卸先の反応に手応え/海外展開にも期待感

2020年10月14日(Wed曜日) 午後1時2分

 オンワード樫山とファッションブランド「アンリアレイジ」の森永邦彦デザイナーによる協業ブランド「アンエバー」の販路が国内外で広がりそうだ。アクリル樹脂の中にドライフラワーを閉じ込めたパーツを使い、バッグやアクセサリーを製作。先月29日にデジタル形式で発表した21春夏パリコレクションでモデルが身に付けており、一部の品番は「予約だけでも凄い状況になっている」と森永氏は話す。

 今回は、ハンドル部分にアクリル樹脂を採用したエレガントなレザーバッグや彫刻的な六角形バングル、宝石のように輝くアクリルビーズのニッティングバッグなどを提案。来年3月からオンワードグループの通販サイト「オンワード・クローゼット」を軸に販売を開始するが、同時に卸展開もスタートする。

 既に国内の有力セレクトショップが展示会で好反応を示し、海外ではアンリアレイジが契約する欧州の著名ショールーム「トゥモロー」が欧州、北米、アジアの高級専門店へセールスを行っている。海外の卸先はアンリアレイジ側がコントロールしているのも特徴で、ファッション感度の高い店舗が取引を始める見込みだ。

 「海外でも戦えるクオリティーと価格帯。オンワードの生産背景を生かした日本製の強みもある」と森永氏。アンリアレイジの通販サイトで先行予約を受け付けており、ショー動画でモデルを務めた元欅坂46の平手友梨奈さんが付けたピアスなどに人気が集中した。平手さんが特定のブランドに登場すること自体が珍しく、「(平手さんの)影響力は大きい。アンエバーを知ってもらうきっかけになれば」としている。