菅公学生服 21年売上高は371億円へ

2020年10月15日(Thu曜日)

菅公学生服は、2021年7月期連結決算で売上高371億円(前期370億円)、経常利益5億円(同3億円)を目標にする。前期はコスト削減が奏功し3期ぶりに最終損益が黒字化したが、今期も物流センターや工場など供給面の効率化などでコストを抑え、デジタル技術の活用など業務改革を進める。