ごえんぼう

2020年10月16日(Fri曜日)

ネットを探索していると、「東京の町を大阪で例えると」という考察サイトに行き当たった。これがなかなか面白い▼一例を挙げると、新宿=梅田、浅草=新世界、上野=天王寺、丸の内=中之島、神田=天満、新橋=京橋(大阪の)、品川=新大阪、秋葉原=日本橋(大阪の)、渋谷=難波、山谷=西成、新大久保=鶴橋、大手町=淀屋橋、といった具合だ▼郊外や周辺県にまで広げると、横浜=神戸、川崎=尼崎、姫路=小田原、多摩ニュータウン=千里ニュータウン、二子玉川=千里中央、三軒茶屋=江坂、自由が丘=夙川、田園調布=芦屋、埼玉=奈良、千葉=和歌山、などとなるようだ▼繊維業界は大阪・東京を往来する人が多い。大阪から東京によく出張したコラム子もその一人だ。やや強引な考察もあるが、多くは首肯できる。コロナ禍でまだまだ出張自粛が続くサラリーマン。東西の町に思いをはせて秋の夜長を過ごすのも一興か。