メーカー別 繊維ニュース

東洋紡グループ/車関連の展示会に出展/CASEやエコ素材訴求

2020年10月26日(Mon曜日) 午後1時2分

 東洋紡グループは愛知県で開かれた展示会「第3回[名古屋]クルマの軽量化技術展」に出展した。グループの技術や素材を使ったコンセプトカーシートやコンセプトカーなどを紹介し、自動車産業のCASEや環境配慮に沿った製品を訴求した。

 シートは3次元スプリング構造体「ブレスエアー」や伸縮性織物「ダイヤフローラ」、子会社である東洋クロスの合成皮革「パーミア」を組み合わせて製作。通気性やクッション性などの特徴があり、快適な車室空間を実現する。

 コンセプトカー「マニプレーラー」はグループの素材や技術を内装と外装合わせて50点以上使用した。軽量化をはじめ次世代自動車の高機能化を提案し、内装の“快適空間の演出”と外装の“安心・安全の提供”を両立させた。

 展示会は名古屋市のポートメッセなごやで21~23日に開かれた。来年1月には東京でも開催する。