メーカー別 繊維ニュース

検査試薬が承認される/東洋紡

2020年10月29日(Thu曜日) 午後1時13分

 東洋紡の新型コロナウイルス遺伝子検査試薬「ジーンキューブHQ SARS―CoV―2」が23日、厚生労働省の製造販売承認を取得した。

 同試薬は全自動遺伝子解析装置「GENECUBE」専用に同社が開発したもの。前処理作業を最適化し、検査室への検体到着から最短約35分で新型コロナウイルス検査の結果を報告できる。

 11月中旬から医療機関、検査施設向けに販売を開始する。新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスを同時に検出できる検査試薬としても年内販売を目指し、開発を進めている。