メーカー別 繊維ニュース

三陽商会/小学生5人を表彰/新宿区が実施する環境日記コンテストで

2020年12月08日(Tue曜日) 午後1時4分

 三陽商会はこのほど、東京都新宿区が実施する「2020年度新宿区『みどりの小道』環境日記コンテスト」に協賛し、今年で創設3年目となる「SANYO服福賞」を選出した。区内17校から747点の応募があり、同社が服や布に関する優れた日記を書いた小学生5人を選んだ。

 先月21日には、受賞者2人らが参加しオンライン表彰式とズーム座談会を実施。こうした取り組みを通じ、服やモノを大切に使うことを発信し、服や布のアップサイクルやエコな取り組みを訴求する。

 同社はCSR活動の一環として、14年から服を長く大切に着ることを伝える「服育授業」を行っている。本社を構える同区内で、地域の子供たちに学ぶ機会を提供している。