メーカー別 繊維ニュース

東レ 電子部品用PETフィルム/リサイクルシステム構築/環境配慮型「エコユース」本格販売

2020年12月15日(Tue曜日) 午後1時15分

 東レはこのほど電子部品向けの使用済みポリエステル(PET)フィルムを回収し再利用するリサイクルシステムを構築するとともに、サステイナブルな社会の実現に貢献する環境配慮型PETフィルム「エコユース」シリーズを開発した。年産2500トン規模の生産設備を構え本格販売をスタートさせる。

 PETフィルムは電子部品や包装材料、ディスプレー関連向けなどで幅広く使われている。フィルム製造から廃棄までのサプライチェーンが比較的短い電子部品用フィルムでは使用済みフィルムでリサイクルシステムの検討が進められてきた。

 しかし、サプライチェーンの各工程で使用される多種多様の塗材、樹脂などを除去する手立てがなく、フィルムへの再利用が困難だった。このため、これまでは廃棄物として処理されたりサーマルリサイクルでの活用が中心だったという。

 東レはサプライチェーン各社と協力して電子部品用途の使用済みPETフィルムを回収・再利用するリサイクルシステムを構築し運用を開始した。フィルム表面の塗材、樹脂を除去するメカニカルリサイクル処理技術と各製造工程における異物除去を組み合わせることで機械特性、信頼性を損ねることなくフィルムを再利用することを可能にした。

 エコユースシリーズは石化由来原料、廃プラスチックを削減するだけでなく、CO2排出量を同社従来品比で30~50%削減できるとしている。

 今後は電子部品用途だけでなく各用途にリサイクルフィルムを広げるとともにPET以外でもリサイクルフィルムの開発を急ぐ。